カテゴリ「PRESS」の記事 Feed

2017.06.30

美的8月号掲載「旬顔 旬色 旬テクニック!」“夏の冒険カラーはまつげで取り入れるとうまく行く!”

こんにちは。アーティストの金子です。

先日発売された、美的8月号の撮影に行ってきました。
今回はWカラーマスカラを取り入れたメイクアップをご紹介しています。

ビビットなカラーも、さりげない引き算やカラーのつけ方でこなれ感が出せ、いきいきとした表情がつくれますよ。

掲載カラー以外にも、まだまだたくさんの色がありますのでお店で試してみてくださいね。

Biteki

 
金子アーティストのスケジュールはこちら>>

Kanekoshinjiat

2017.05.29

美的7月号掲載「旬顔 旬色 旬テクニック!」“薄膜ツヤファンデで夏の日差しに映えるつるんと美肌!”

こんにちは、アーティストの和田です。

先日発売された、美的7月号の撮影に行ってきました。
誌面では、夏の日差しに映えるベースメイクをご紹介しています。

これからの季節、気になるのは紫外線ですよね。
UVカットを意識するあまり、厚ぼったいベースメイクになっていませんか。

ロングラスティングUVUVリクイドファンデーションなら、紫外線から肌を
守りつつ、素肌を生かした軽やかで透明感のある肌がかないます。

カラーアイテムは肌が主役になるように、肌なじみがよいものを使用しました。
自然な血色とツヤ感で、ミニマムに仕上げるのがポイントです。
とても簡単に仕上がるので、おすすめですよ。

肌づくりもイメージや季節にあわせる事で、いつもと違った雰囲気を楽しめます。
夏の日差しに映える、フレッシュなツヤ肌をぜひおためしくださいね。

Bitekiwada1

和田アーティストのスケジュールはこちら>>

Rmkaoyama_wada

2017.04.27

美的6月号掲載「旬顔 旬色 旬テクニック!」“涼しげブルーで夏のカラーメークをクールに大人っぽく”

先日、美的6月号の撮影に行ってきました。
メイクは4月28日(金)新発売 RMK SUMMER COLLECTION 2017を使用しています。

ここで是非注目して頂きたいのが、ネイルポリッシュ。シックな色味のネイルポリッシュ3色を主役にして、メイクはあえて抜け感のある軽やかな仕上がりにしました。

夏らしい青みネイルに合わせたのは、ネイビーのマットマスカラ。夏をおもいっきり楽しみたい女性におすすめの組み合わせです。是非参考にしてみてください。

RMKネイルポリッシュは、スタイリッシュなパッケージに生まれ変わって全32色発売します。

今年の夏は、ファッションのように指先を着替えて楽しんでみて下さいね!

Biteki6


堀アーティストのスケジュールはこちら>>

Horiat_2

2017.03.30

美的5月号掲載「旬顔 旬色 旬テクニック!」“大人にピッタリ!ハリツヤファンデで淡色映えする洗練美肌”

「美的」5月号の撮影を担当しました。
誌面では【みずみずしくうるおいのある肌作り】と【肌をキレイに見せるポイントメイク】をご紹介しています。

ベースメイクはベーシックコントロールカラー (01)で透明感のある光沢を出してから、クリーミィファンデーションを使っていきいきとした肌に仕上げました。
うるおい効果が高いので乾燥が気になるこの時期にもおすすめですし、表情の動きに合わせてフィットするストレッチフィルムを配合していますので、つけたてのハリ感がキープできるのもポイントです。

ポイントメイクでは、肌がキレイに見えて立体感が出るようなチークをポイントに紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

これから春に向けてメイクを変えて気分を上げていきましょう!

Biteki_rmk_nakayama_2


中山アーティストのスケジュールはこちら>>

Rmk_nakayama_6

2017.02.02

美的3月号掲載「旬顔 旬色 旬テクニック!」“ベージュメイクの洗練度を上げるのは血色透明肌”

こんにちは。アーティストの佐々木です。

発売中の美的3月号では、RMK 2017 S/S COLLECTIONを使用した『ベージュでつくる旬顔』を掲載しています。

ベージュはナチュラルでありながらも上品な色。
だからこそこだわりたいのがベースメイクです。

誌面ではベースメイクにカジュアルソリッドファンデーションを使用しています。
軽やかなつけ心地でフレッシュなツヤ感のある肌。ベースカラーとパールカラーの掛け合わせで仕上がりも自由自在。
簡単に洗練されたベージュメイクを楽しむことができます。

さらにアイシャドウにモーヴを加えることで、ベージュのトーンにアクセントを出すのがポイントです。

今期のコレクションとともに、旬顔に仕立てるベースメイクを是非お試しください。

Biteki_sasaki_3

RMK 2017 S/S COLLECTION 商品一覧はこちら>>

佐々木アーティストのスケジュールはこちら>>

2016.11.24

美的1月号掲載「トップアーティスト発 THE Next TREND」“洗練されたメーク効果をひと塗りでかなえる口紅発想のカラーグロス”

皆様こんにちは!アーティストの西村です。
今年も早いもので残すところ約1か月ですね。

先日美的1月号の撮影を行いました。
今回は、12月2日(金)新発売 RMK カラーリップグロスを使用したメイクアップを提案しています。

細部までこだわりぬいたアプリケーターは、口角まで均一に色を密着させ、ラインも思い通りに描けるスクエア型のチップを採用。
これ1本で、存在感ある唇を叶えてくれますよ!

その時の気分で色を変えたり、自分のなりたい女性像に合うような全11色のラインナップ。
是非、自分のCOLOR(個性)を見つけてトライしてみて下さい!!

Rmk_biteki

RMK カラーリップグロス スペシャルサイトはこちら>>

西村アーティストのスケジュールはこちら>>

Rmk_nishimura

2016.09.26

美的11月号掲載「トップアーティスト発 THE Next TREND」“肌作りも原点回復。正しいベースメイクは重ねる程透明感が増す”

こんにちは、アーティストの金子真二です。

いよいよ秋本番という季節になってきましたね。

先日、美的11月号「トップアーティスト発 THE Next TREND」の撮影を行いました。
クローズアップしているのはベースメイク。

毛穴ケアや、ベーシック コントロールカラー を使った透明感あるベース作りのテクニックなども紹介しています。

この秋はちょっとひと手間加えたベース作りにトライしてみて下さい!

Rmkbiteki_11

金子真二アーティストのスケジュールはこちら>>

2016.08.23

美的10月号掲載「トップアーティスト発 THE Next TREND」“新感覚シャドウで作るネオグラデーションで美人な目元が新鮮”

アーティストの小林です。
残暑が厳しい日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

先日、雑誌美的の撮影を行いました。
モデルは9月号に引き続き、山﨑あみさんです。

今回は、深みのある憂いた目もとで大人の魅力をアピールしたメイクを提案しています。

Rmkbiteki
メイクのポイントは、クラシック フィルム アイズを使用した、締め色を目のキワにピンポイントに使ったアイメイク。

まず、01 シルバースクリーンをまぶた全体にのせます。
カーキニュアンスの03 クラシックフィルムを目尻にだけ締め色で使い、自然なグラデーションに。
グラデーション美人な目もとには、抜け感を演出するレッドブラウンのアイブロウをあわせて色みをハズすのが今年のポイントです。

塗るだけで美グラデをかなえる、次世代シャドウを是非体験してみてください。

小林アーティストのスケジュールはこちら>>

2016.07.27

美的9月号掲載「トップアーティスト発 THE Next TREND」“秋トレンドを先取りできる、深色のカジュアル使い!”

アーティストの山川です。
夏真っ盛りで暑い日が続いていますが、皆さん夏バテしていないですか?

先日、2016 A/W COLLECTION の雑誌撮影に行ってきました。
美的9月号で、秋のトレンドを先取りしながら夏でも楽しめるカラーや使い方を紹介しています。

モデルは、雑誌やTVで活躍中の山崎あみさんです。

Biteki_3

 
メイクのポイントはアイシャドウの2色使い。
まず、クラシック フィルム アイズ 04(クラシックピンク)を、眉下までサッと広げます。
ピンクのカラーはスウィートになりがちですが、こちらのカラーは淡いピンクにシルバーの輝きがプラスされているので女性らしい表情にしてくれます。
さらに、純銀パールが入ったクラシック フィルム アイズ 06(アンティークパール)を重ねれば、夏の日差しにも映えるアイメイクの完成です。

美的のメイクページ、是非参考にしてみてください!

秋冬新商品のアイシャドウ、チーク、グロスは、手の平サイズのパッケージで、持っているだけで気分が上がります。7/29(金)より店頭でお試しできますので、是非手に取って、ウォーターベースならではのみずみずしいツヤ感を体感してみて下さいね!

A/W COLLECTIONの告知ページはこちら>>

山川アーティストのスケジュールはこちら>>

2016.06.23

美的8月号掲載「トップアーティスト発 THE Next TREND」“ナチュラル、女らしさ、こなれ感をすべてかなえるゴールド”

こんにちは、アーティストの金子達也です。
先日、雑誌「美的」の撮影を行いました。

様々な質感のゴールドを使い、夏にぴったりなヘルシーメイクを提案しました。

Biteki
モデルは、最近雑誌やCMでも大活躍のMOMONAさん。
可愛らしいMOMONAさんのお顔を、ゴールドのアイライナーを長めに引いて切れ長アイにし、ヌーディに大人っぽく仕上げてみました。
詳しくは、本日発売の美的をチェックしてみて下さいね。

アイライナーの引き方HOW TO動画はこちら>>


撮影後、MOMONAさん、ヘアの坂口さん、一緒に撮影に入った西村アーティストで記念写真をパチリ。
わきあいあいとした撮影現場でした。

Rmk
色みを抑えてツヤで魅せる大人のメリハリメイク、皆さんも是非チャレンジしてみてください!


金子アーティストのスケジュールはこちら>>