« 『オフィスや仕事で使えるONスタイルメイク』 | メイン | 『ベージュアイライナー活用法』 »

2019.08.15

『OFFスタイルメイクをアップデート!』

休日は好きなファッションを思いっきり楽しんでいるけれど、メイクはいつもと同じになりがち。
ファッションに合わせてメイクもオフスタイルで、遊びを効かせておしゃれにコーディネートしてみませんか。
前回につづき、AW 2019 COLLECTION “STONE BLOSSOM”を使用して、オフスタイルメイクをご紹介します。

 

<使用アイテム>

19_5_10_rmk45983_7

 

【アイシャドウ】
ストーンホイップアイズ 03」を大胆に眉下まで広げます。目の際から指でさっと広げるだけでOK。
1色でも骨格が引き締まり、目もとに深い印象を与えることができます。
ほんのり赤味をおびたオレンジでスタイリッシュな印象に仕上がります。

 

【動画】アイシャドウの塗り方

 

【チーク】
チークは色を主張させるよりも、さりげなくなじませるのが今っぽいです。
ストーンブロッサム ブラッシュ 02」を骨格に合わせて入れ、ほんのりと血色をプラス。
さらに、01をハイライトに使用し光の立体感を。
シアーな発色で肌に溶け込んだように仕上がります。
チークを2色組み合わせることで、より立体感がアップして表情も明るくなります。

 

【リップ】
使用したのは「ストーンブロッサム リップス 05」。
リップは今年のトレンドカラーのテラコッタを合わせるだけで、クールヘルシーな印象に。
カジュアルマットな質感でリップだけでも表情がぐっと引きしまります。

 

【ネイル】
ゴールドの偏光パールが指先を美しく見せるグレー「ネイルポリッシュ EX-24」で指先のおしゃれも忘れずに。
シンプルコーデのファッションと相性がいい、同系色でまとまりのあるメイクが完成です。

 

2nd_2

 

今回は、AWコレクションの中でも発売以来お客様からのお問い合わせが多い「ストーンブロッサム グロージェル」についても少しだけご紹介いたします。

19_5_10_rmk45998_2

グロージェルは、濡れたようなツヤと、カラフルなパールのきらめきが特徴。
やわらかいジェルタイプで、驚くほどみずみずしく透明感のある仕上がりに。
1色はもちろん、アイシャドウの上に重ねて使用することもできる万能アイテムです。

 

【動画】グロージェルのテクスチャーについて

01 プラチナ
上品に輝くパールが立体感を与え、肌の透明感を最大限に引き出します。
色はほとんどつかないので、目もとだけでなく、頬などにも使えます。

 

02 ブラックダイヤモンド
濃密なブラックは3種のパールが目もとに深みをあたえ、ミステリアスな表情を引き出します。
薄くのばせばほんのりとグレイッシュなニュアンスを加えることができるので、手持ちのアイシャドウの印象を変えて楽しむことができます。
気になるアイテムがございましたら、お気軽に店頭でお試しくださいね!

 

 

全国のメイクアップイベントはこちら>>

 

 

RMK MAKE UP ARTIST 和田 晃輔>>

10_at

カテゴリ
プロフィール

RMK ARTIST

RMKのメイクアップアーティストから
最新情報をお届けしております。

RMK OFFICIAL SITE

AOYAMAEVENTARTIST