« 『時短メイクを動画でご紹介』 | メイン

2019.04.11

『似たようなコーラルチークも、パールなどの絶妙な違いで印象チェンジ!』

肌の透明感を引き出したり、血色感をあたえたり、自然な陰影をつけたりと、チークは重要なアイテムの一つですよね。
今回はRMKのチークの中でもお客様からその違いや選び方を質問されることが多いコーラル系3色の特徴をご紹介いたします。

 

 

インジーニアス パウダーチークス N
06 シルバーコーラル

6

ピンクよりのコーラルは、上品で華やかな印象に。
シルバーパールが入っているので、肌をトーンアップさせ、自然な光沢感を与えることも。
艶めくチークで垢抜けた表情をつくる、特に人気のカラーです。
今回は、春らしいスイートな印象に仕上げてみました。

 

19_2_6_rmk7366

 

 

 

インジーニアス パウダーチークス N
07 ホワイトコーラル

7

フェイスパウダーのように肌になじむカラーは、ふんわり優しい印象に。
ノンパールなのでどんなメイクにも合わせやすく、肌の赤みや毛穴なども目立ちにくくなります。
ナチュラルに肌を明るく見せたいときにおすすめです。

 

19_2_6_rmk7257

 

 

 

インジーニアス パウダーチークス N
08 フレッシュコーラル

8

ゴールドの偏光パールでいきいきとフレッシュな印象に。
キラキラと光るパールではなく、角度によって見え方が変わる繊細なパールなので、肌なじみがよく艶やかで健康的な表情をつくります。
就活メイクやオフィスメイクにも。

 

19_2_6_rmk7320

 

 

いかがでしたか?
ご紹介した商品以外にも、豊富なカラーと質感のチークが揃っているので、店頭でいろいろ試してみてくださいね。

 

 

全国のメイクアップイベントはこちら>>

 

 

RMK MAKE UP ARTIST 和田 晃輔>>

10_at_3