« RMKのクリスマスコフレでミニマムパーティーメイク | メイン | 『彼の眉をチェックしてみよう』 »

2018.12.13

『ナチュラルコントゥアリングでこなれた雰囲気に』

12月に入り、だんだんと寒さも厳しくなってきましたね。
秋冬はダークトーンのお洋服を着ることが増えると思いますが、メイクもそんなファッションにあわせてぐっと大人っぽく変えてみてはいかがでしょうか?
今回は自然なメリハリのある骨格美人を作る「コントゥアリング」についてお伝えしたいと思います。

 

そもそも「コントゥアリング」とはハイライトやローライト等を駆使して顔立ちの立体感を強調するメイクテクニックのこと。
欧米のセレブの間で火が付き、今や世界的なメイクのトレンドとして大人気です。
日本でも、雑誌などの特集で見かけるようになってきました。
欧米人に比べフラットな印象になりがちな日本人のメイクに取り入れると、ハッとするほど印象を変える事ができるのです。

 

今回は「マルチクレヨン 02 モカピーチ」を使って、誰でも簡単にできるコントゥアリングのテクニックをご紹介します。
マルチクレヨン 02は、マットな赤味寄りのブラウンで、その名の通り、目もと、チーク、リップとマルチに使える優れもの。

A02

このクレヨンを使って耳から頬骨の下のくぼみに線を描くように、カラーをのせます。さらにアイホール(まぶたのくぼみ)と、眉頭の下から鼻先に向かってノーズシャドウのように入れ、そのあと指で軽く馴染ませるだけ。

20180914_rmk_0038

肌なじみの良いマットなテクスチャーなので、骨をなぞるようにいれるだけで色浮きせずに簡単に自然な立体感を演出できます。コントゥメイク入門編として、とてもおすすめのアイテムです。

 

お好みで高い部分にハイライトを入れればさらにメリハリのある仕上がりにも。

20180914_rmk_0079

 

 

ナチュラルなのに骨格を活かしたどこか印象的なメイクは顔立ちを選ばずにできるので、気になっていた方はこの機会にトライされてみてはいかがでしょうか?

 

 

全国のメイクアップイベントはこちら>>

 

RMK MAKE UP ARTIST 今井 智章Aat

カテゴリ
プロフィール

RMK ARTIST

RMKのメイクアップアーティストから
最新情報をお届けしております。

RMK OFFICIAL SITE

AOYAMAEVENTARTIST