« 『カラークレヨン全色紹介&アレンジ術』 | メイン | 「みずみずしい透明感をミストでキープ」 »

2018.06.21

夏のベースメイク、ちょいテクで毛穴をカバー!

どの世代でも肌の悩みといえば必ず聞こえてくるのが毛穴。

今回は、崩れにくく、毛穴を自然にカバーして肌色もととのえるテクニックをご紹介します。
毛穴が気になる方は必見です!!

 

18_4_9_rmk1324_2

まず「スムージングスティック」をスポンジの角にとります。
小鼻周り等、細かい所につけやすくなります。

 18_4_9_rmk1286

毛穴の気になる部分に、軽くすべらせるようにつけていきます。
スムージングスティックが肌にピタッとフィットして、溶け込むようになじむので、
毛穴の凹凸をナチュラルにカバーします。
下地の段階でのちょっとしたひと手間が、きれいに仕上げるためのポイントです。
スムージングスティックはメイク崩れが気になる所に使える部分用下地なので化粧持ちもUPしますよ。

 

さらに毛穴だけでなく、赤みなどの色ムラもカバーしたい。
という方はコンシーラーのブラシ使いがおすすめです。

18_4_9_rmk1307_2

使用するのは、「スーパーベーシック コンシーラーパクト」と「ファンデーションブラシ N」。
コンシーラーをファンデーションブラシでつけると、
しっかりカバーしているのにナチュラルに仕上がります。
2色セットになっているので、自分の肌色に合わせて思い通りの色がつくれますよ。

 18_4_9_rmk1291

ファンデーションブラシで赤みがある部分に軽く触れるようにコンシーラーをつけていきます。
スーパーベーシック コンシーラーパクトはカバー力があるので、少量で赤みをカバーできます。
ブラシを使うと、テクニックに自信のない方でもオートマチックに絶妙な量をつけられるので、
さりげないカバーでなめらかな肌が簡単につくれます。

 

 

気温が上がると、より毛穴の開きが気になりませんか?
今の時期に使えるテクニックなので、ぜひお試しください。

 

 

全国のメイクアップイベントはこちら>>

 

RMK MAKE UP ARTIST 中水 康博At

カテゴリ
プロフィール

RMK ARTIST

RMKのメイクアップアーティストから
最新情報をお届けしております。

RMK OFFICIAL SITE

AOYAMAEVENTARTIST