« 「COLOR CLOSET」RMK×GROWING PAINS | メイン | うるつやアイの作り方 »

2018.02.01

ロンドンのメイクトレンド

先日、S/S 2018 Collection “CHIC LIGHT SPRING”のPRイベントのため、ロンドンに行ってきました。

海外に行く際はその国のメイクトレンドをチェックしているのですが、今回訪れたロンドンではパーフェクトスキンにミニマムメイクが流行っていました。

 

パーフェクトスキンとは・・・ナチュラルなのにきちんと作りこまれたベースメイクです。

ファンデーションをつけていないようで実はシェーディングやハイライトで立体感をきちんと作っている方が数多くいらっしゃいました。世界的にもトレンドのコントゥアメイクですね!

メリハリをしっかり出しながらもナチュラルに仕上がるベースメイクはRMKも得意で、スーパーベーシック コンシーラーパクトベーシック コントロールカラー 01は現地でとても人気がありました。

0201_01_20201_02

ミニマムメイクとは・・・ポイントとなる部分を最小限におさえ、自分のもっている素材を活かしたメイクです。

ロンドンでは、色の強さはあまり出さずに透明感のあるポイントメイクが流行っていました。

S/S 2018 Collectionは、軽やかなテクスチャーや透明感のある商品が多いことから、現地のトレンドにマッチして、ローカルの方に大変ご好評いただきました。

 

そして、今後のトレンドとして見逃せないのが『グロッシーな質感』。

しっかりパールの入ったハイライトを使っている方が多く、グロスもリップジェリーグロス 011のようなメタリックでグロッシーなものがとても人気でした。0201_03日本でも渡辺直美さんが紹介していましたね。

最近はSNSの普及などにより、世界のトレンドと日本のトレンドがほとんど変わらないことを実感しました。

 

 

今回の仕事では、1日オフの日があったので観光もしました。

無料の美術館や博物館が多く、気軽に歴史や芸術に触れることができます。

0201_04_2

街中には歴史的な建造物がたくさん残されており、それらが最先端のファッションやアートと融合している様子はとても刺激的でした。

0201_07_3 




カテゴリ
プロフィール

RMK ARTIST

RMKのメイクアップアーティストから
最新情報をお届けしております。

RMK OFFICIAL SITE

AOYAMAEVENTARTIST