« 【Beauty Tips】自然に目もとを強調したメイク | メイン | 【Beauty Tips】赤リップメイクをカジュアルに見せる方法 »

2017.12.07

【Beauty Tips】自然に顔色を良くみせる

肌を美しく仕上げる。その主役はベースメイクですが、ポイントメイクの色選びや
メイクバランスで、より肌の血色や透明感を引き出すことができます。

ポイントは色味のコーディネート。肌の色味に近いオレンジ~コーラル系をセレクトするのが基本ですが、
自分の肌色よりも少し赤みの効いたカラーを使用するのがオススメです。

アイブロウカラーも合わせることで、自然に血色感をアップし顔色の明るさだけではなく、
さりげないおしゃれ感もプラスすることができます。

Rmk_makeup
(使用アイテム)
カラーパフォーマンス アイズ 02
Wアイブロウカラーズ 04
インジーニアス パウダーチークス N 14
イレジスティブル グローリップス 03

Rmk_items_2 

寒くなるこの季節、顔色がダウンしやすくなりますので、
血色感をアップさせる赤みの効いたオレンジ~コーラル系コーデをとりいれてみてください。



金子真二アーティストのスケジュールはこちら>>

Kanekosat