« 【Beauty Tips】下地とファンデーションの選び方『乾燥編』 | メイン | 【Beauty Tips】下地とファンデーションの選び方『紫外線編』 »

2017.03.16

【Beauty Tips】下地とファンデーションの選び方『毛穴編』

【下地】と【ファンデーション】の選び方パート2、
今回はお肌のお悩みアンケートでいつもランクインしてくる『毛穴編』です。

気になりますよね、毛穴。
RMKの下地とファンデーションを組み合わせれば、毛穴を目立たなくして理想の肌に近づけることができます。
アイテムを選ぶときは下地で「肌悩み」をフォローしつつ、ファンデーションは「なりたい仕上がり」で選ぶのがポイント!

それぞれの役割を分担することで、季節で肌状態が変わったときや仕上がりを変えたいときに、簡単にベースメイクを着替えることができます。


毛穴対策におすすめの下地は
クリーミィ ポリッシュトベース N」です。
(*3/10 新パッケージ全国発売)

Rmk_creamypolishedbasen
光拡散効果のある色々な形をしたパウダーが、毛穴に入り目立たなくしてくれます。
毛穴が目立たなくなると、光が当たった時にきれいに反射し、肌が明るくみえます。
肌に触れると、肌を磨いた後のようにつるんと滑らかな肌を実感できると思います。


それでは、なりたい仕上がりに合わせてファンデーションを組み合わせていきましょう。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



1.毛穴を目立たなくしながら、素肌っぽくツヤのある仕上がりにしたい場合は、
リクイドファンデーション】*3/10 新パッケージ全国発売

Rmk_base1_2
リクイドファンデーションは抜群に伸びが良く、肌に伸ばすだけでムラなくキレイにつけることができます。
仕上がりはみずみずしく、ツヤのある素肌のような仕上がりになります。



2.毛穴を目立たなくしながら皮脂を抑え、崩れにくくカバー力のある仕上がりにしたい場合は、
UVパウダーファンデーション

Rmk_base2_2
UVパウダーファンデーションは、スポンジに含みやすいきめ細かいパウダーで、肌に伸ばしたときにしっかりついてくれるのでカバー力があります。
アミノコーティングパウダーが汗や皮脂を吸収し、透明感に変えてより肌へのフィット力を高めてくれるので時間がたっても浮きにくくなります。
肌表面はサラサラで滑らかな感触をキープしつつ、気になる所はカバーしてキレイなハーフマット肌が出来上がります!!


今回の組み合わせ以外にも、色んな組み合わせができますので店頭で試してくださいね。


そろそろ紫外線が気になる時期になりますので、次回はファンデーションの選び方、『紫外線編』をお届け致します。
お楽しみに!

中水アーティストのスケジュールはこちら>>

Rmk_nakamizu

カテゴリ
プロフィール

RMK ARTIST

RMKのメイクアップアーティストから
最新情報をお届けしております。

RMK OFFICIAL SITE

AOYAMAEVENTARTIST