« 2016年7月 | メイン | 2016年9月 »

2016年8月の記事

2016.08.23

美的10月号掲載「トップアーティスト発 THE Next TREND」“新感覚シャドウで作るネオグラデーションで美人な目元が新鮮”

アーティストの小林です。
残暑が厳しい日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

先日、雑誌美的の撮影を行いました。
モデルは9月号に引き続き、山﨑あみさんです。

今回は、深みのある憂いた目もとで大人の魅力をアピールしたメイクを提案しています。

Rmkbiteki
メイクのポイントは、クラシック フィルム アイズを使用した、締め色を目のキワにピンポイントに使ったアイメイク。

まず、01 シルバースクリーンをまぶた全体にのせます。
カーキニュアンスの03 クラシックフィルムを目尻にだけ締め色で使い、自然なグラデーションに。
グラデーション美人な目もとには、抜け感を演出するレッドブラウンのアイブロウをあわせて色みをハズすのが今年のポイントです。

塗るだけで美グラデをかなえる、次世代シャドウを是非体験してみてください。

小林アーティストのスケジュールはこちら>>

2016.08.19

2016 A/W イベントレポート【KAORI's Demonstration】

こんにちは、アーティストの和田です。

8/10(水)~13(土)、全国に先駆けて、大阪の阪急百貨店うめだ本店でイベントを開催しました。RMKクリエイティブディレクターのKAORIもNYから来日し、ショーを行いました。

Rmk_kaori_3

 
2016 A/W COLLECTIONを使用したショーのモデルメイクは、ハイライトに使うようなピンクのアイシャドウをアイライナー使いにした抜け感のあるメイク。
みずみずしい質感で仕上がる今回のクラシックメイクは、作りこんでいた昔の時代のメイクにならないので、年代を問わずに是非トライして欲しい、とKAORIが提案しました。

Rmk_model

メイクに対する思いや新商品の使い方など、盛りだくさんのステージでした。
間近でショーをご覧になった方は、コレクションの世界観を肌で感じて頂けたのではないでしょうか?

ショーを見る事ができなかった方は、InstagramやFacebookに#RMKシルバースクリーンでイベントの模様が投稿されていますので、こちらもチェックしてみて下さい。


これからも全国でたくさんのイベントを開催していきます。
イベント会場で撮影した動画や画像をSNSでシェアして頂いた方には、なりたい肌にあわせたメイク下地とファンデーションが入った豪華サンプルセットがもらえるというSNSキャンペーンもお見逃しなく!
是非、イベントに遊びに来て下さいね。

イベント開催店舗はこちら>>

Rmk_at


和田アーティストのスケジュールはこちら>>

2016.08.04

メイクアップパターン-台湾発表会レポート-

みなさまこんにちは、アーティストの佐々木です。
いよいよ8/12(金)に秋の新色が全国発売になります!

先日、台湾で行われた2016 A/W COLLECTIONの発表会に金子達也アーティストと行ってきました。
その時のメイクをご紹介いたします。

Rmk_awmodel

ひとつは、広告ビジュアルのモデルと同じカラーで仕上げました。

Rmk_awmodel01
どこかレトロさを感じさせる深みのあるカーキに、シルバーとゴールドパールを目のキワに引いた凛としたまなざしのメイクアップ。
チークとリップはピーチやコーラルでフレッシュに仕上げるのがおすすめです。

Rmk_aw01 <使用色>
・クラシックフィルムアイズ 01、03
・クラシックフィルムチークス 01
・クラシックフィルムグロス 01
・Wアイブロウカラーズ 02



そしてもうひとつはこちら。

Rmk_awmodel02
ナチュラルで女性らしいメイクがお好きな台湾の女性にご提案したメイク。こちらは日本の女性にも是非取り入れて頂きたい私のお薦めメイクです。

クールでミステリアスなグレーと、淡いシルバーピンクの2色でつくるグラデーションアイメイク。
チークとリップを赤味のあるローズやベリーにして、アイブロウもレッドブラウンにすれば、どこか愛らしさを感じさせる仕上がりになります。
 

Rmk_aw02 <使用色>
・クラシックフィルムアイズ 02、04
・クラシックフィルムチークス 05
・クラシックフィルムグロス 04
・Wアイブロウカラーズ 04


8月も、RMKメイクアップアーティストが全国のカウンターをまわります!
みなさまにお会いできるのを楽しみにしていますね!!

A/W COLLECTION 商品ラインナップはこちら>>

佐々木アーティストのスケジュールはこちら>>

カテゴリ
プロフィール

RMK ARTIST

RMKのメイクアップアーティストから
最新情報をお届けしております。

RMK OFFICIAL SITE

AOYAMAEVENTARTIST