« 【Beauty Tips】夏の陽射しを味方にフレッシュスキンへ | メイン | 美的9月号掲載「トップアーティスト発 THE Next TREND」“秋トレンドを先取りできる、深色のカジュアル使い!” »

2016.07.14

2016 A/W COLLECTION発表会レポート

先日、2016 A/W COLLECTIONの発表会を行いました。今回はその模様をお伝えしたいと思います。

コレクションテーマは、“THE SILVER SCREEN”。
モノクロ映画時代のクラシックメイクが楽しめるコレクションです。

会場に一歩入るとレトロで上品な雰囲気。映画が贅沢な娯楽だった時代を演出しています。
広告ビジュアルは、スクリーンに映し出された女優をイメージしています。妖艶で凛とした視線にとても迫力を感じます。

Rmk_aw1_2

Rmk_aw_2


今回もご来場頂いた沢山のエディターの方々にメイクをいたしました。

Rmk_aw3
まずはアイシャドウ。こちらのテクスチャーが大好評。まぶたにつけた瞬間、水っぽいテクスチャーがサラサラに変化し、まぶたにピタッとフィットします。
ウォーターベースのメタリックな質感は、どの色をとっても新鮮なカラーに感じる、というお声を多く頂きました。

続いてチーク。肌の一部のようにスッと溶け込み、上気したような頬が簡単に作れると好評でした!
リキッドタイプはムラになりやすく難しいと感じる方も多いのですが、このチークはサッと伸びて肌なじみがいいのでテクニックがいりません。

そしてグロスは唇の水分に反応して色づくステインタイプ。つける度に微妙に変化していく色合いを楽しめます。

Rmk_aw4_2
最後に、眉マスカラとライナーが1本になったWエンドのアイブロウ。メイクに合わせて形やカラーを簡単にデザインできる優れものです。
オススメはレッドブラウンのカラー。眉をレッドに変えるだけで抜け感のある新しい表情が生まれると、皆さん注目されていました。

Rmk_aw5_2


沢山の方々に楽しんで頂き、最後にスクリーンの中に飛び込んじゃいました。

Rmk_aw6
全国発売は8月12日(金)です。どうぞお楽しみに!


カテゴリ
プロフィール

RMK ARTIST

RMKのメイクアップアーティストから
最新情報をお届けしております。

RMK OFFICIAL SITE

AOYAMAEVENTARTIST